人のあつまる街「やつしろ」を創りたい  みんなで未来を創ろう! 熊本県議会議員 小早川宗弘
熊本県議会議員 小早川宗弘
Profile

小早川宗弘

熊本県議会議員
小早川宗弘
昭和42年12月14日生まれ
プロフィール詳細はこちら

Contents
Mail

ご意見・ご要望は
こちらまで。メールフォームへ

コメントボックス上部

みんなで元気な八代創りましょう!

 皆様のご声援により、熊本県議会議員として3期12年、「あなたの声を県政へ」という基本姿勢のもと、県政発展の為に全力で活動してきました。そして今、時代もいよいよ「地方創生」の時を迎えています。 特に八代では「県南フードバレー構想」の展開はもとより「八代港5.5万トンバースの整備等」も進み、中でも「フルガントリークレーン」は3年後に完成する運びです。そして「南部幹線道」も着手される等、これまで私が取組んできたことが少しずつ「形」になってきました。また「八代妙見祭」が「ユネスコ無形文化遺産」に登録予定とのニュースは地元でも大きな喜びで、この気運をさらに盛り上げていく事も八代活性化の大きな一歩です。引き続き、様々な「八代の宝」を磨きながら、農業、商工業、歴史、伝統、文化、子育て、教育、医療、福祉、環境等の政策が上手く調和した「都市」を創っていきたいと考えております。 政治の仕事は「地域の思い」を実現化することです。今まで様々な課題を、この目で見て、人と接し、地域の声を聞く中で政治活動を行ってきました。そういう積み重ねが人を動かし社会を動かす原動力であることを知りました。これからも3期12年の「実績と信頼」をもとに国、県、市町という連携の中で更なる県南振興や八代創生に向けて取組む決意です。

コメントボックス下部
活動報告(ブログ)新着情報